Bee-Style

一度切った髪は、すぐには元には戻りません。
お客様の大切な髪に自信と責任を持ってハサミを入れさせて頂きます。
そのために当社では、300人以上のモデルカットを終えてから、実際にサロンでお客様を担当させていただきます。
最後の最後まで責任を持ってカットさせてください。

白髪はおしゃれ染めと比べて、染める頻度が高いですよね。
その分、髪や頭皮にかかる負担も大きい為、できる限り良いカラー剤をご利用していただきたいと思っております。
ビームズのカラー剤は、6種類のハーブ成分や、保湿成分が配合されていて、髪や頭皮への負担が少ないことが特徴です。
また、ホームカラーと違い、髪染めのプロがカラー剤を塗布しますので、頭皮にできるだけカラー剤がつかない工夫や、白髪が目立つ根本だけを染める手法により、髪や頭皮がカラー剤に触れる回数を減らすことができます。
一回だけビームズの白髪染めに変えても、違いはわからないかもしれませんが、繰り返しご利用いただくことで、その差は歴然。
つややかで発色の良い髪が長持ちするようになります。

全国のお客様アンケートで、パーマをしない理由で一番多いのが「痛むから」だそうです。
当社では研究と開発を進め、「ダメージを最小限に抑えたパーマ」を開発することができました。
ただ、最も大切なのは、パーマができるか、できないか、の判断をすること。
お客様一人一人によって、髪質も状態も違えば、お薬の反応の具合も違います。
パーマをかける前の段階での判断を慎重にさせて頂きます。

当社は約10年前、「トリートメント専門サロン」としてオープン致しました。
その為、トリートメントだけを受けにいらっしゃるお客様も多く、ダメージヘアーへのパーマやカラーの施術も、このトリートメントがあればダメージを最小限に抑えることができます。
また、このトリートメントはお客様一人一人の髪の状態に合わせて、配合を変更することができます。
市販のトリートメントですと、ただ塗布するだけのものがほとんどですが、このトリートメントは、「水分を補給するトリートメント」「油分を補給するトリートメント」「たんぱく質を補給するトリートメント」の3つに分か れていて、ひとつひとつ、より効果が高くなる順番で塗布を行います。
この際、水分が少ない髪には水分を多くする等、その方の髪の状態に合わせて、配合量を調整する為、ひとりひとり配合を変えています。感動の仕上がりを是非ご体感ください。

ご自身でスタイリングやブローをして、やり方を忘れた、なかなか上手くできない場合等は、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。
お電話ではもちろん、再度ご来店いただくことが可能でしたら、直接お会いして乾 かし方やスタイリングの仕方を再度お教えいたします。
また、「イメージと違っていた」「パーマがとれてしまった」など、気になる店がございましたら、ご来店日から10日以内にお電話ください。改めて施術をさせて いただきます。
その際、料金はいただきませんのでご安心ください。

美容院で最も多く使う材料がシャンプーです。
そして美容院にいらっしゃる99%のお客様はシャンプーをしていかれます。
毎日使うものからこそ、良いものを使っていただきたいと思っております。
当社では8年前からノンシリコンのオリジナルシャンプーの開発が始まり、今では3人に1人のお客様にご愛用いただいております。
またお客様のお悩みや好みに合わせ、スキャルプシャンプーやダメージ用シャンプーなど、数種類のシャンプーをご用意しております。

<